「日本小児・思春期頭痛研究プロジェクト
―The Japanese Children and Adolescents Headache Project (JACAH)」の
新規参加と再登録のお願い


平成28年11月30日
日本頭痛学会会員各位

「日本小児・思春期頭痛研究プロジェクト
―The Japanese Children and Adolescents Headache Project (JACAH)―」の
新規参加と再登録のお願い

「日本小児・思春期頭痛研究プロジェクト―The Japanese Children and Adolescents Headache Project (JACAH)―」への新規参加, 再登録について

平成23年10月, 小児の頭痛研究, 臨床応用を世界規模で取り組むためのThe World Children and Adolescent Headache Project (WOCAH) という活動の主催者である,ローマ大学サピエンツァ校 Vincenzo Guidetti 教授より,この活動に参加する日本チームを作ってほしいとの要請がありました.これに対応して、日本頭痛学会では小児頭痛について興味をもって診療をしている会員で協議を進め,「日本小児・思春期頭痛研究プロジェクト The Japanese Children and Adolescents Headache Project (JACAH)」を立ち上げました.

これまでに多くの会員の先生にご登録をいただきましたが, その後5年が経過し, 設立メンバーにも所属・連絡先の変更等があり, 事務局の再編成を行うこととしました. 今回も診療科を問わず小児・思春期の頭痛診療に取り組んでおられる先生方,小児の頭痛に興味を持っておられる日本頭痛学会員の多くの先生方に御参加いただき,JACAHを通して小児の頭痛に関して意見交換を行いたいと存じます.

これまでに登録されている先生方にも改めて最新の所属・連絡先を再登録していただくとともに, 新規の先生方の御参加をお願い申し上げます.

日本小児・思春期頭痛研究プロジェクト事務局
代表
桑原健太郎 広島市立広島市民病院 小児科
竹島多賀夫 富永病院 神経内科・頭痛センター

運営委員
荒木清   東京都済生会中央病院 小児科
安藤直樹  城西こどもクリニック
疋田敏之  ひきた小児科クリニック(事務局)
山中岳   東京医科大学 小児科学分野

協力委員
藤田光江  筑波学園病院 小児科, 東京クリニック 小児・思春期頭痛外来

顧問
坂井文彦 埼玉精神神経センター/埼玉国際頭痛センター(日本頭痛学会監事)