日本頭痛学会

HOME << ニュースレター << 日本頭痛学会ニュースレター <創刊号 2010年06月>

理事長挨拶
topics&information
ニュースレター
学会概要・組織
入会案内
頭痛学会誌
頭痛ガイドライン
国際頭痛分類
医師・医療従事者の方へ
会員専用ページ
一般の方へ
研修医・医学生へ
Link
サイトマップ

日本頭痛学会ニュースレター <創刊号 2010年06月>

1.ニュースレターの創刊にあたって坂井文彦理事長からご挨拶

2.第38 回日本頭痛学会(東京)の演題募集案内

3.電子メールアドレス登録のお願い

  日本頭痛学会 企画・広報委員会

 

1)ニュースレターの創刊にあたって坂井文彦理事長からご挨拶


日本頭痛学会の設立から15 年がたち,また京都での国際学会開催から5 年がたちました。この間,日本の頭痛医療,研究は着実な進歩を遂げてきました.日本頭痛学会も皆様のご協力で学術総会の活性化,専門医制度の確立,学会のグローバル化に向けて努力し,会員数も着実に増加しています.今後の課題も少なくありませんが,日本での頭痛医学のidentityの確立のため,頭痛学会全体のさらなるレベルアップをめざしています.今回,日本頭痛学会の企画・広報委員

会(竹島多賀夫委員長)のご努力で,会員相互の情報交換のためにニュースレターが定期的に発刊されることになりました.この企画は会員用の電子掲示板,電子かわら版に発展することが期待されます.各種委員会の活動報告,医療現場からのレポート,サイエンスレポート,ワールドレポート,会員の声,薬剤情報,トピックス特集などの企画が期待されます.学会活動のグローバル化の促進と生涯教育のレベルアップのためには,国際頭痛学会との協力も重要です.先日,企画・広報委員会より国際頭痛学会との共通会員制(Web 会員)についてのアンケートが送られました.この企画は,日本頭痛学会会員が世界のレベルに追いつき,追い越すことを目的としています.国際頭痛学会では多くのすぐれた教育資材,エビデンス情報を常にアップデートして会員に配信しています.このシステムを利用することにより欧米諸国の頭痛研究や診療経験を学び取り,日本の頭痛患者さんにフィードバックすることが可能となります.欧米の情報を常にキャッチするために,国際頭痛学会のホームページのなかに日本頭痛学会のページを日本語で作成し,ホームページの主要コンテンツの紹介や,逆に日本の頭痛医療現場からの情報発信の場にすることも可能です.ニュースレターによる情報配信と意見交換が,学会誌やホームページの充実とともに今後の日本頭痛学会の発展と頭痛医療サービスの向上のために大

きな役割を果たすと期待されます.日本頭痛学会のミッションを会員全員で改めて考える場にも出来ればと思います.会員のメールアドレス登録にご協力をお願いいたします.今後,ニュースレターの全会員へのメール配信がこの企画の効率的な発展に必須です.

2)第38 回日本頭痛学会総会 開催と演題募集のご案内

第38 回日本頭痛学会総会を下記の要領で開催いたします.会員皆様の多数のご発表とご参加をお待ちいたしております.なお,学会に関する最新の情報は総会ホームページ(http://www2.convention.co.jp/38jhs)にてご案内いたしますので,ご参照ください.


【第38 回日本頭痛学会総会】

会長 片山泰朗

1.開催概要

  会期:2010 年11 月19 日(金)~20 日(土)

  会場:東京ドームホテル

  〒112―8562 東京都文京区後楽1―3―61

  TEL 03―5805―2111 FAX 03―5805―2200

 

2.テーマ

プライマリケアにおける頭痛診療 ―片頭痛から脳血管障害まで―

 

3.指定演題(予定)

  ◎特別講演

  ◎教育講演

  ◎シンポジウム

  ◎ランチョンセミナー

  ◎イブニングセミナー

 

4.参加費

  医師・企業関係者12,000 円

  医師以外の医療従事者5,000 円

 

5.演題募集要項

◆発表形式

  PC プレゼンテーション

◆募集期間(予定)

  2010 年6 月7 日(月)~8 月2 日(月)正午

◆募集内容

  一般演題のみとします.

  一題でも多くの一般演題が登録されることを,お待ちしております.

3)電子メールアドレス登録のお願い

先日,国際頭痛学会との共通メンバーシップの意向調査に関するアンケートに際し,メールアドレスを登録頂きました.これまでに,学会事務局にメールアドレスをご連絡いただいている会員には,このニュースレターをメールでも配信しています.メールで受け取っておられない会員,別のメールアドレスでの受信を希望される会員は頭痛学会ホームページからメールアドレスの登録をお願いいたします.次号からは,電子メールの配信の予定です.

後記

後記:企画・広報委員会では,宿題であったホームページの刷新とWeb 機能の強化に取り組みはじめました.
今年の秋頃にリニューアルしたホームページを公開すべく作業を進めています.これまで,間中信也,竹島多賀夫,平田幸一,五十嵐久佳,山根清美が担当しておりましたが,新しく,竹川英宏,柴田護,中野俊也,今井昇,神吉理枝,西郷和真,安島英裕が加わりました(敬称略).

ご意見,ご要望がありましたら,事務局までお寄せください.
(担当委員西郷和真,委員長竹島多賀夫)

日本頭痛学会企画・広報委員会

お問い合わせは、<info@jhsnet.org>までお願い致します。