教育関連委員会2011年度活動のキックオフミーティング


平成23年9月12日


教育関連委員会2011年度活動のキックオフミーティング

                                              
教育関連委員会2011年度活動のキックオフミーティング

教育関連委員会2011年度活動のキックオフミーティングが2011年7月5日京王プラザホテルにて理事長坂井文彦先生の働きかけによりMayo Clinic Department of Neurology Professor David W. Dodickをお招きして行われました.

Dodick先生より米国での頭痛教育の現況についてご発表があり,それに対して,日本頭痛学会教育関連委員より多くの意見が出され,大変有用な会となりました.
内容に関してはまた詳細にご報告があると思われますが,

 @米国における頭痛学の隆盛とその陰にあるグラントの配分状況について
 Aグラントの取得分野の変貌による大規模頭痛センターの設立状況
 BAHS主催Scottsdale Headache Symposiumにおける実際の頭痛教育の現状
 Ce-learningやWeb, electronic media, Face book, twitterあるいはmovieの作成による教育  の方法の変化

などについて多くの議論がなされ,教育関連委員会活動の方向性が打ち出されました.


教育関連委員会
委員長
平田幸一
理事長
坂井文彦