国際頭痛学会入会案内

国際頭痛学会 (International Headache Society)への入会のお勧め

頭痛医療および頭痛研究は国際的に非常に盛んで、特に欧米では先進的な研究や治療法が行われております。 日本の頭痛医療の未来像を描くには、国際頭痛学会の活動に参加して、頭痛に関する治療法や研究を世界的に俯瞰してみることが有用だと思います。 国際頭痛学会は日本頭痛学会の会員に入会を推奨しております。入会に伴うメリットは以下の通りです。

  • 日本頭痛学会は国際頭痛学会の提携メンバー (affiliate member)です。 そのため、一般会員の年会費に比較して安い料金設定で国際頭痛学会に加入できる特典が与えられています。 ただし、Cephalalgiaの購読に関してはオンラインのみに限定されています。 ちなみに、アメリカ頭痛学会に対しても同じ特典が与えられています。
  • 年間14回出版されるCephalalgiaをオンライン購読できます。
  • 国際頭痛学会のウェブサイトから、Cephalalgiaだけでなく、The Neuroscientistにもオンラインアクセスできます。
  • 国際頭痛学会ウェブサイトのオンラインLearning Centreと会員専用ページにアクセスできます。
  • Ceplalalgiaアプリの無料ダウンロード
  • IHSフェローシップへの申し込み資格が得られます。
  • 国際頭痛学会ガイドラインやその他の出版物への早期アクセスが可能となります。
  • 2年に1回行われるInternational Headache Congressに正規会員としての料金で参加登録が可能です。 (次回は2017年にカナダのバンクーバーで開催されます。)

この機会に是非、国際頭痛学会への入会を検討ください。
年会費は$120です (通常は$140)。

なお、今回のaffiliate membershipの利用では、Cephalalgiaの購読はオンラインのみです。 もし、実際の雑誌の購読を希望する場合には、国際頭痛学会のウェブサイト (www.ihs-headache.org)を経由して入会下さい。 なお、国際頭痛学会のウェブサイトを経由した一般の入会法では英文履歴書が必要となります。 特に、代議員、専門医の先生方には積極的にご入会いただくようお願い致します。 Affiliate membership取得には日本頭痛学会の会員であることが必要条件となります。 Affiliate membership 取得を希望される会員は、申込書をダウンロードしてご記入の上、 日本頭痛学会事務局までご送付(①郵送、②FAX(048-840-2701)、③メール(info@jhsnet.org)のいずれか)をお願い申し上げます。 会員の皆様の登録手続きを日本頭痛学会で取りまとめて行います。 当学会が取得した個人情報の管理には万全を尽くします。 また、この申込書を会員が直接国際頭痛学会本部にメールで送付されても有効です。

尚、今後日本頭痛学会会員への通信の迅速化とコスト削減のため、メールによる通信手段を拡充したいと考えております。 Affiliate member をご希望されない先生方も、差し支えなければメールアドレスをお教え頂ければ幸甚です。 その場合、申込書にお名前とメールアドレスのみをご記入、「Affiliate member 希望せず」と空欄にお書き頂き、日本頭痛学会事務局にお送り下さい。

 慌ただしいご案内、お願いで恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

ダウンロード

Affiliate Membership form-JHS
Affiliate Membership form-JHS記入例
Affiliate Membership renewal-JHS
Affiliate Membership renewal-JHS記入例

日本頭痛学会理事長 鈴木則宏
日本頭痛学会広報委員会
日本頭痛学会国際対応委員会