JHS

HOME << 頭痛学会誌

理事長挨拶
topics&information
ニュースレター
学会概要・組織
入会案内
頭痛学会誌
頭痛ガイドライン
国際頭痛分類
医師・医療従事者の方へ
会員専用ページ
一般の方へ
研修医・医学生へ
Link
サイトマップ
40巻 1号 2013

タイトル ページ

会長講演
脳神経外科医は頭痛とどう向き合うべきか
 喜多村孝幸

1
特別講演1
日本頭痛学会,世界への挑戦
 坂井 文彦
7
特別講演2
日本頭痛学会の来し方,行く末(歴史と展望,過去・現在・未来)
 間中 信也
10
特別企画1―1
慢性頭痛の診療ガイドライン改訂の概要
 竹島多賀夫・荒木 信夫
19
特別企画1―2
単一遺伝子異常による家族性(遺伝性)の片頭痛は存在するか
 古和 久典・高橋 祐二
22
特別企画1―3
くも膜下出血はどう診断するか
 吉川 功一・米田 浩・鈴木 倫保
24
特別企画1―4
小児の片頭痛治療薬について,急性期治療薬における第一選択薬,予防治療薬には
どのような種類があり,どの程度の有効性か
 藤田 光江
26
特別企画1―5
片頭痛の疼痛はどのように考えられているか
 濱田 潤一
28
特別企画1―6
片頭痛の予後はどうか?(片頭痛の慢性化を含む)
 柴田 護
30
特別企画1―7
片頭痛は脳梗塞の危険因子か
 中野 俊也・中島 健二
32
特別企画1―8
片頭痛患者における低用量経口避妊薬の使用は安全か
 稲垣美恵子
34
特別企画1―9
複数のトリプタンをどう使い分けるか(有効性の差異,preference), 前兆期・予兆期の使用
 永田栄一郎
36
特別企画1―10
その他の片頭痛の急性期治療薬にはどのようなものがあるか
 西郷 和真・土井 光
38
特別企画1―12
抗てんかん薬(バルプロ酸)は片頭痛の予防に有効か
 渡邉 由佳・今村 恵子・五十嵐久佳
40
特別企画1―13
薬物乱用頭痛
 五十嵐久佳
42
特別企画1―14
変容型片頭痛と緊張型頭痛の関連はどうか
 藤木 直人
44
特別企画1―15
緊張型頭痛の治療はどのように行うか
 竹川 英宏・大熊 壮尚・藤木 直人・平田 幸一
46
特別企画1―16
群発頭痛発作期の急性期治療,予防療法はどのように行うか
 清水 利彦
48
特別企画1―17
発作性片側頭痛治療薬にはどのような種類があり,どの程度有効か.
 島津 智一
49
特別企画1―18
片頭痛,緊張型頭痛,群発頭痛以外の一次性頭痛にはどのようなものがあるか
 柴田 興一
51
特別企画1―19
一次性雷鳴頭痛はどのように診断し治療するか
 工藤 雅子
52
特別企画2―1
脳血管障害―外科―
 米田  浩・吉川 功一・鈴木 倫保
54
特別企画2―3
二次性頭痛の現状と展望―脳腫瘍
 池田 幸穂
59
特別企画2―4
当院における頭頸部外傷による頭痛の臨床的特徴
 永関 慶重
63
特別企画2―5
感染症による頭痛
 飯ケ谷美峰
69
特別企画3―1
国際頭痛分類の動向:ICHD-IIからICHD-IIIへ
 竹島多賀夫
75
特別企画3―2
ゲノム解析の現状と展望
 古和 久典・瀧川 洋史・中野 俊也・中島 健二
80
特別企画3―3
片頭痛の治療新薬
 清水 利彦
84
特別企画3―4
災害と頭痛―東日本大震災による頭痛外来への影響―
 松森 保彦・藤原 悟
87
シンポジウム1―1
Lumbar-uplift test(LUPテスト)による起立性頭痛のスクリーニング ―問診との比較―
 小林 修一
91
シンポジウム1―2
外傷後脳脊髄液減少症のMRミエログラフィー
 髙橋 明弘
97
シンポジウム1―3
未成年者の脳脊髄液減少症
 不破  功
103
シンポジウム2―1
片頭痛とてんかんの相違点と類似点
 平田 幸一
107
シンポジウム2―2
小児科領域のてんかん関連頭痛
 桑原健太郎
111
シンポジウム2―3
小児における片頭痛とてんかんの関連性
 尾崎 裕彦
115
シンポジウム2―4
Migralepsy:Migraine-Triggered Seizure
 柴田 靖
120
シンポジウム2―5
抗てんかん薬による片頭痛の予防療法
 濱田 潤一
123
シンポジウム2―6
頭痛がてんかんの一つの症状になりうるか?
 藤田 光江
129
シンポジウム3―1
三叉神経痛と神経障害性疼痛の見極め―どのような症例を脳外科へ送るべきか
 北見 公一
134
シンポジウム3―2
三叉神経支配領域の神経障害性疼痛 ―感覚生理学的見地から―
 小山 なつ
135
シンポジウム3―4
どのような三叉神経痛を脳外科医へ送るべきか ―神経内科の立場より―
 佐光 一也
140
シンポジウム3―5
三叉神経痛と神経障害性疼痛との見極め どのような三叉神経痛患者を手術すべきか
 北原 功雄
146
生涯教育セミナー(初級)
頭痛診療の基本
 立岡 良久
152
生涯教育セミナー(上級)
頭痛診療における病診連携の意義 ―頭痛専門医の役割―
 橋本洋一郎・光藤 尚・堀 寛子・俵 望・伊藤 康幸・山本 文夫
157
報 告
Headache Master School 2013 in Asia
163
原 著
慢性頭痛簡易スクリーニング質問票Migraine-QUESTの 診断補助検査としての
性能に関する検討
 山崎 雄・小畠敬太郎・高橋 哲也・大槻 俊輔・山脇 健盛・松本 昌泰
216
片頭痛コントロールのためのフェリチン測定の有用性と鉄剤投与治療
 田中 寿知・矢部 勇人
221
頭痛専門医認定試験抜粋 227

<Top> <back>