JHS

HOME << 頭痛学会誌

理事長挨拶
topics&information
ニュースレター
学会概要・組織
入会案内
頭痛学会誌
頭痛ガイドライン
国際頭痛分類
医師・医療従事者の方へ
会員専用ページ
一般の方へ
研修医・医学生へ
Link
サイトマップ
第35、巻1号、2008

著者    タイトル ページ
北川 泰久 会長講演  緊張型頭痛のメカニズム―末梢性から中枢性因子へ― 1
永田栄一郎 シンポジウム1―1  トリプタン乱用頭痛 8
五十嵐久佳 シンポジウム1―3  「新しい予防薬」 11
平田 幸一 シンポジウム2―1  肩こりと緊張型頭痛 15
永関 慶重 シンポジウム2―1 指定発言
緊張型頭痛の成因について―頭頚部の姿勢からの分類の試み―
19
荒木 信夫 シンポジウム2―2
緊張型頭痛の発症機序
24
大熊 壮尚 シンポジウム2―2 指定発言
緊張型頭痛における発症機序についての推論
27
北見 公一 シンポジウム2―3
緊張型頭痛難治例に対する学際的アプローチ
30
端詰 勝敬
坪井 康次
シンポジウム2―3 指定発言
緊張型頭痛―心療内科の立場から
34
根来  清 シンポジウム3―1
地域における頭痛患者の掘り起こし
37
シンポジウム3―4
Keeping contact with gynecologist for the management of headacheKazuya Makita
39
竹島多賀夫 生涯教育セミナー
頭痛学会生涯教育講演会 初級コース(専門医取得希望医向け)
一次性頭痛の診断と治療Minimum Essentia
42
端詰 勝敬 慢性一次性頭痛と身体表現性障害―鑑別と対処法― 47
樋口 真秀 症例報告  エイコサペンタエン酸(EPA)製剤による片頭痛発作予防
―高齢の片頭痛患者3例における治療経験より―
51
原 著
看護部における片頭痛の有病率と治療内容の現況
永井 勅久・伊賀瀬道也・川尻 真和・小原 克彦・三木 哲郎
56
頭痛診療におけるMigraine‐QUESTの有用性
池田 順子・河野 智之・仲  博満・加世田ゆみ子・三森 康世・若林 伸一・梶川  博
60
カフェルゴット★販売中止に伴う治療上の留意点について 巻頭
スマトリプタン(イミグラン★)在宅自己注射ガイドライン(暫定版) 巻頭
 

<Top> <back>